PageTop
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

極端の我が家の節電

今 私ができることといえば まずは募金とそして節電
偉いなぁと思うひとが身近でひとり
娘のR子の職場の仲間ひとりが ガスボンベをかいあさり 明日は通常どおりの
勤務にもかかわらず 今日 茨城へむかったそうです
少しでも困っている方達の力になりたいと・・・
この行動力 素晴らしいとおもいませんか?
今回のことで 痛感していることは
被災者への対応が まるでリハーサルでもしたかのように敏速 かつ みんなで力をあわせて
この事態から一日でも早くとにかく抜け出そうという気持ちがとても大きいことです
これは 国民性のひとつの象徴ともいえますね
日本人は みんなでひとつになり協力し合おうという気持ちがもてる国民です
ということは 情があり 困ったときはお互いさまという やさしい気持ちをいつも兼ね備えていますよね
残念ながら外国では 今回のような大惨事がおきた場合は こうはいかないものです


昨日今日と 日本人でよかったと本当にこころの底から感じています

今わたしにできることは とにかく 節電
テレビでも報道がありましたね
そのとたん 娘のA子が うちの電気という電気を消しまくりぃ~
なんだか停電でもしたかのように うちの中は真っ暗
丁度 我が家は食事のしたくの時間になり
台所では仕方なく電気をつけたけど リビングをみれば真っ暗な中でくつろいでいる
A子がいるわけで・・ なんとなく申し訳けなくかんじ 台所で更に節電
換気扇についている電球だけで 料理することに・・・
何をきっているのかもわからないくらい 暗い中での食事のしたく
思わず 節電しすぎの自分に笑っちゃうほど・・

そんな暗いなかで どうしても食べたくなって お菓子まで作ってしまった
“おかあさん こんなときに作らなくてもいいのに・・”R子にも言われ
確かに・・とは思ったけど どうしても食べたかった
110312_2134~0001
ごめん でもおいしかったでしょ??

一日も早い復興を願っています

[ 2011/03/12 20:42 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arkyruns.blog76.fc2.com/tb.php/635-e1dc9aa7



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。